洗顔石鹸はチューブタイプより固形の方がおすすめの情報ページ

洗顔石鹸はチューブタイプより固形の方がおすすめ

洗顔石鹸はチューブタイプより固形の方がおすすめ

石鹸はチューブタイプの洗顔料より添加物が少ないのでおすすめですよ。石鹸を固めるためにオイルが使用されていますが、このオイルも植物性のものを使えばさらに良いでしょう。

 

洗顔時にはこすりすぎたり、洗い残しがあったりするとニキビやかぶれなどを引き起こすことがあるので気をつけてくださいね。また洗浄力は少し落ちてしまいますが、シンプルな石鹸以外だと保湿成分が豊富な石鹸を選んでいくと良いと思います。

 

保湿成分が豊富だと泡もクリーミーになるので刺激も少なくなり、泡もきめ細かくなるのでバリア機能がこれ以上ていかしにくくなるのでおすすめです。乾燥性敏感肌の正しい洗顔方法は必要な皮脂を洗い流さないように、体温以上のお湯を使用しないようにしましょう。ぬるま湯くらいがちょうどいいですね。

 

泡立て器で洗顔料をよく泡立てたら、肌を傷つけないように優しく洗ってください。髪の生え際まで丁寧にすすいだら、仕上げに冷水で毛穴を引き締めると毛穴対策になりますよ。洗顔した後は肌が無防備で乾燥しやすいので、すぐに化粧水などで保湿してください。

▲洗顔石鹸はチューブタイプより固形の方がおすすめ 上へ戻る

洗顔石鹸はチューブタイプより固形の方がおすすめ 先頭へ戻る