オイルクレンジングを使ってみようの情報ページ

オイルクレンジングを使ってみよう

オイルクレンジングを使ってみよう

みなさんはクレンジングは何をお使いですか?肌質にもよって使っているアイテムは違うかとおもいますが、最近またオイルクレンジングが見直されてきていることはご存じですか?数年前に「オイルのクレンジング剤は毛穴に入ったメイクや皮脂汚れは取ってくれるが、余分な水分まで奪ってしまって乾燥を誘う」という情報が口コミや雑誌に流れ、それからメイクをする女性からは支持が低くなっていきました。

 

それからメイク落としはジェルやミルクタイプが主流となり、最近では「水でメイクが落ちる!」というウォータータイプのクレンジングも出てきました。

 

しかし、それでみなさんのお肌は本当にきれいになっているのでしょうか。確かにどんなに脂性の肌の方でも、毎日のようにオイルでクレンジングをしていると、肌がかさついたり、粉ふきはだになりやすくなります。

 

しかし、毎日ジェルやミルクタイプのクレンジングを使っていると毛穴に汚れが溜まっていくのが日に日に分かっていくのではないでしょうか。私自身、お肌の為にミルクタイプを愛用していましたが、小鼻に角栓がたまりやすくなったのです。そこで自分なりに工夫をしてみました。

 

三日に一度、オイルクレンジングを使うことにしたのです。すると角栓が溜まりにくくなり、さらに以前のように乾燥もしにくくなりました。オイルタイプのものも、使い方によってはとても自分に合ったものになるのです。

 

それに近年では「やはり頑固な皮脂汚れにはオイルタイプがいい」という見解も多くなっており、自然由来からつくったオイルタイプのクレンジング剤もたくさん出てきています。

 

いまこそ、お肌のお手入れにオイルタイプのものを取り入れてみてはいかがでしょう。

乾燥性敏感肌の食事では、ビタミンCを特集したページにも書きましたが、スキンケアだけでなく食事も大切です。食事でも大切な考え方として日本の国土...

脂性でも敏感肌の方がいるように、普段は脂量が多いんだけど、刺激的な化粧品とかではかゆみが出たり、赤みが出たりしやすい敏感肌の方もいるようです...

肌質には大きく分けて、皮脂量の多い脂性肌、通常の肌の状態の普通肌、乾燥している乾燥・敏感肌、おでこから鼻にかけてのTゾーンは脂性肌で頬などは...

私は乾燥肌のくせに肌がテカります。またケア方法とか間違っていたということも恥ずかしながらあるので、今現在乾燥性敏感肌になっているという感じで...

▲オイルクレンジングを使ってみよう 上へ戻る

オイルクレンジングを使ってみよう 先頭へ戻る