コットンに乳液をしみこませて使おうの情報ページ

コットンに乳液をしみこませて使おう

コットンに乳液をしみこませて使おう

コットンに乳液をしみこませ、頬を中心にはっていきます。化粧水パックなら聞いたことがあるかと思いますが、化粧水はいくら顔につけても蒸発してしまったら効果はありません。

 

それを防ぐためにしっかりとふたをしてあげることにより化粧水の効果をアップさせるのです。ほかには手軽にメイク直しをすることができます。綿棒にしみこませれば目元のメイク直しに、コットンにしみこませて、軽くふくことでファンデーションのよれ直しもできます。

 

小さいボトルに入れれば持ち運びもしやすくなるので、化粧ポーチに入れれば外出先で手軽にメイク直しが出来るようになります。

 

そして、最大のおすすめはリキッドファンデーションを使っている方への朗報です。メイク時にファンデーションと混ぜて通常通りメイクするだけです。終わったら軽くティッシュなどで抑えてあげるといいでしょう。

 

これで滑らかな肌触りや化粧持ちがよくなります。このようにたくさんの方法を模索して、自分にあった使用方法で無駄なく使うことができるのです。

乾燥性敏感肌の食事では、ビタミンCを特集したページにも書きましたが、スキンケアだけでなく食事も大切です。食事でも大切な考え方として日本の国土...

脂性でも敏感肌の方がいるように、普段は脂量が多いんだけど、刺激的な化粧品とかではかゆみが出たり、赤みが出たりしやすい敏感肌の方もいるようです...

肌質には大きく分けて、皮脂量の多い脂性肌、通常の肌の状態の普通肌、乾燥している乾燥・敏感肌、おでこから鼻にかけてのTゾーンは脂性肌で頬などは...

私は乾燥肌のくせに肌がテカります。またケア方法とか間違っていたということも恥ずかしながらあるので、今現在乾燥性敏感肌になっているという感じで...

▲コットンに乳液をしみこませて使おう 上へ戻る

コットンに乳液をしみこませて使おう 先頭へ戻る