乾燥性敏感肌の人は乳液を活用しようの情報ページ

乾燥性敏感肌の人は乳液を活用しよう

乾燥性敏感肌の人は乳液

乾燥性敏感肌だと美容液や保湿クリームにどうしても目がいったしまうことも多いと思いますが、私は結構乳液を使用するし、良いのを使用しようと考えています。

 

脂性の場合にはあまり使用しない人も多いと思いますが、脂性の敏感肌の方もあまり使用しないかな?と思うのです。

 

でも私は、乾燥肌でもあり敏感肌でもある乾燥性敏感肌なので乳液を活用しようと思っています。

 

乳液とは本来、化粧水のあとに肌につけます。化粧水の水分を油分で閉じ込め、さらに肌を滑らかにする効果があります。しかし、化粧水に比べて使用量は少なく、使用量に差がでてしまう人は多いのではないでしょうか。そこで、効果的に使える方法をいくつか紹介したいと思います。

 

まずはパックです。通常の使用方法には化粧水を閉じ込め、肌に浸透させる効果をあげましたが、これはその効果をさらにアップさせる働きがあります。

乾燥性敏感肌の食事では、ビタミンCを特集したページにも書きましたが、スキンケアだけでなく食事も大切です。食事でも大切な考え方として日本の国土...

脂性でも敏感肌の方がいるように、普段は脂量が多いんだけど、刺激的な化粧品とかではかゆみが出たり、赤みが出たりしやすい敏感肌の方もいるようです...

肌質には大きく分けて、皮脂量の多い脂性肌、通常の肌の状態の普通肌、乾燥している乾燥・敏感肌、おでこから鼻にかけてのTゾーンは脂性肌で頬などは...

私は乾燥肌のくせに肌がテカります。またケア方法とか間違っていたということも恥ずかしながらあるので、今現在乾燥性敏感肌になっているという感じで...

▲乾燥性敏感肌の人は乳液を活用しよう 上へ戻る

乾燥性敏感肌の人は乳液を活用しよう 先頭へ戻る