フラーレンの種類は?の情報ページ

フラーレンの種類は?

フラーレンの種類

フラーレンには、水溶性フラーレンと油溶性フラーレンの2種類が存在します。

 

水溶性フラーレンは、ポリビニルピロリドンでフラーレンを水分散させたもので、ラジカルスポンジとも呼ばれます。

 

油溶性フラーレンは、フラーレンにスクワランオイルを溶解させてもので、リポフラーレンと呼ばれることもあります。非常に難しいですし、刺激がなく効果が出る化粧品なので、よりフラーレンの化学などはガイドなどを参考にしてみるとよいです。

 

どちらも、肌トラブルはもちろん、エイジングケアに高い効果があると言われています。

 

エイジングケアに効果があるので、年齢を重ねた肌など年齢肌の対策に効果があります。または予防に効果的です。

安全に角質を除去するなら、まずは毛穴を開くことから始めましょう。お風呂に入っている時なら体が温まって毛穴も開いているので、毛穴ケアにおすすめ...

フラーレンは、ノーベル化学賞を受賞した、美容業界で話題になっている注目の美容成分です。日本では、1000以上の美容クリニックで使われていて、...

その理由の一つが、強力な抗酸化作用です。抗酸化作用とは、肌細胞にダメージを与えて老化を促進する活性酸素を除去する作用です。抗酸化作用が高い成...

無添加の石鹸の中でも洗顔後も肌に潤いを保ってくれる商品もありますので、乾燥が気になる方はそういった商品を選んでみるのも良いでしょう。サンプル...

肌を触った時に、ザラザラとして感触がありませんか?もしかしたらその感触は、古い角質かもしれません。落としきれなかった角質は、肌を凸凹にして触...

小鼻の周りがブツブツになるいちご鼻の状態は毛穴に汚れが詰まっている証拠です。自分の肌を確認してみると、毛穴の黒ずみが生じている方は古い角質が...

人間の皮膚には一定の周期で生まれ変わるターンオーバーという働きがあります。転んですり傷ができても数日経てば元通りの皮膚に戻る働きを考えるとそ...

乾燥性敏感肌では肌のバリア機能が低下してくるのでコラーゲンなどの補充などありますが、やはりセラミドなどをしっかり補給していくことで内部の水分...

ニキビができたのでそれをなおしたいと思っている方もたくさんいらっしゃるのではないかと思いました。ニキビは子供のころにできやすいものかもしれま...

▲フラーレンの種類は? 上へ戻る

フラーレンの種類は? 先頭へ戻る